スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱い試合が出来てよかった

この間またNKさんのガチ怠慢観戦部屋に参加してきたぞー!
動画もしっかり載せてもらってるぜ!
↓がそうだけど、はっ付けるの問題あったら言って下さい。
http://zoome.jp/nkzawa/diary/6(1戦目の重2が俺)
http://zoome.jp/nkzawa/diary/8(相手の重2が俺)
その他にも好勝負が沢山!特にNKさん対ブルームさんの試合は、お互いのハイレベルさが見て取れる。
見応えあるぜ!

では最初の対戦、お相手はRuinさん。
この対戦で使用されているBGMと試合内容から、勝手に「パラボリックグローブの死闘」と名付けようw
Ruinさんは腕マシ2連PMレール砲分裂連動の軽2というアセン、レール砲は撃ち捨て用か。
お互い対戦する前にアセンを見れているはずなので、ある程度の対戦プランはロード中にでも考えていただろう。
まず俺が意識したのは、どんなに被弾してもAP負けだけは避ける、という事…まぁアッサリAP負けを許したんだけどさw
そこで重要なのは、本当に必要な時にダメージを与えられるか、だと思う。
ご覧の通り軽相手の補足は相変わらず悲惨、ならば、僅かに捕らえられている時に確実にダメージを与えなくてはならない、もう至極当然の事だよね。
この対戦において、最も重要な場面で与えられたダメージの箇所は動画時間の1:52の部分、大幅にAP負けを許してしまいそうな所で何とか食い繋ぐ事が出来た場面だった。
Ruinさん的にはどうだったかわからないけど、少なくともこの一撃のおかげで俺は多少落ち着きを取り戻せたからね。
実力者の軽にマグレでも勝てる場合は、やはりこういったパターンが多い。
もっともこの対戦、心情的には幾分か落ち着きを取り戻せた俺がそのまま押し切りたい所だったんだけど、Ruinさんはそんな事を許してくれるような方では全くなく、あれよあれよという間にAPが…w
非搭載だったと思うんだけど、もしRuinさんにAAを使われてたらと思うとゾッとするね、いつか来るんじゃないかと終始ヒヤヒヤしてたから警戒してはいたけど、警戒してもかわせないだろう現実がこの対戦で見て取れる。
そして断言してもいい、もし障害物がないマップで戦ったら間違いなく一度も勝てないだろう。

次の動画のお相手は、地形戦の名手として名高いノラ猫さん。
そしてそのノラ猫さんとのバトルが、今回のベストバウトに選ばれた、やったね!w
重対重の地形を利用した息を呑むような駆け引きと緊張感というものを、俺程度の地形戦でも感じてもらえたら嬉しいね。
しかしながら見て分かる通り、ノラ猫さんの本物の地形戦の前に俺は常に劣勢、絶妙のタイミングで当ててくるノラ猫さんのレールガンや砂砲に対し、俺の射撃(特に分かりやすいのは砂レーザー)は障害物でしっかり防御され、無駄撃ちをし続けるという相手の思う壺にはまっていった。
アセンとしても、レーザーにグレまで装備している俺の方が有利なんだけど・・・。
ともかく速攻でAP逆転されたんで、そこからズルズルAP差を開かせないようにするのに必死だった。
レザやグレを持っているからダメージ源としての安心感はあったけど、上記したように障害物に阻まれてばかりで、タイミングというか予測というか、地形を盾にしていない時(物陰から出た瞬間とか)の射撃に雲泥の差があるよね。
動画時間00:50あたりのノラ猫さんの射撃は、ホントにキレイに決められたと思ったよ。
うん、やっぱりノラ猫さんの地形は勉強になるね、試合前にノラ猫さんの背後をお願いしておいて良かったw
ノラ猫さんもまた動画とかあげたりしてくれないかな?w
この試合の俺にとっての転機は、やっぱり動画時間04:09のトコでAPを僅差にまで持ってこれた事だよな。
残り時間も少ないし、もし逆転できれば可能性はあると思って必死だった。
ちなみに俺の重2、AAを搭載してたから地形崩しとして有効だったんだけど、あの状況下で使っていく勇気は俺にはなかったな。
もし僅差に持っていけなければ破れかぶれで発動してたかもしれないけど…。

試合内容とは全く関係ないが、わくるさん対ブルームさんのBGMがカッコいいw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

参加ありがとうございました
ビッグブリッヂがわかるとは・・・とはいえⅤと言えばこの曲ですかねw
FFはいい曲ばかりですよね、流石植松さん
わくるさんの試合のは、FFXlllの閃光という曲です

Xlllは特に神曲が多かった気がします
個人的にシナリオはⅣが一番好きですけども

No title


こちらでははじめまして、よろしくどうぞ!

1:52の所、もしあそこでダメージを与えられてなかったら、多分そのままズルズルAPを持ってかれてしまってたと思いますね、危なかったです。

上空から攻められるのはやっぱりキツイですよねw
俺もロックできてた時は僅かなチャンスだと思い、必死に攻撃してましたw
まぁ、マップが一応パラボラで上からの攻撃を防げますので、それに頼り頑張って隠れようとしてましたが、結局死角に入られ翻弄されてしまいましたよ。
それにパラボラというマップにばかり頼るのも問題ですしね、他のマップでも対応でき得るようにならなくてはいけませんよね。
あと、AAは非搭載で助かりました、使われたら完全スクラップでしたよw

俺も対戦とても楽しかったです、ああいいう僅差の勝負というのは、自分たちは勿論見ている人も楽しませる事が出来るのでとてもいいですよね。
また機会がありましたら是非対戦お願いします、その時も熱戦を繰り広げられたらいいなと思います。


>けーざわさん
お疲れ様です、また参加させていただきありがとうございました。

FFⅤなんかはちょうど子供盛りの時代でプレイしていて、非常に馴染み深いんですよねw
といっても俺はRPG全くやらないので、横で見ている専門ですけどw
しかしFFはいい曲が多いですよね、俺がこのシリーズのゲームを好きな理由の、恐らく半分くらいは曲の良さからだと思ってますw

試合のBGMの解説どうもです!
何の曲かわからなくて気になってたんですよね。
この閃光みたいな感じで、Xlllも神曲多いなら今度聞いてみましょうかね。
ちなみに、俺もFFはⅣが特に好きですね、初めてのFFだったという事もあり、それまではドラクエとかだったので、音楽やイラストなんかにとても衝撃を受けてたのを覚えています。

No title

皆さん楽しそうにやってますね!
そしてこういう懸命な記事をみて和みます^^

ACしたいっす>< 下手なまんまですがー

No title

>零式さん
皆さん楽しんでますね、こういった方々がいてくれる事も、このゲームを楽しめている大事な要素だと思います。

俺は長くゲームやっててもわからない事ばかりですので、こうして戦いを振り返って反省したり勉強したりして、少しでもみんなに近づけたらと思ってます。
ちなみに、俺はもともとmixiの日記でACに関しては書いてたんですけど、せっかくなのでブログにしましたw

零式さん忙しくてACできない感じですか?
てか、下手どころか全然上手いじゃないですかw

No title

忙しいというか忙しくしてる感じでしょうか。自由って怖いw

fAは下手でもちゃんと知識さえあればそこそこ動ける人になれるとこが美点ですね。あくまで、そこそこ、ですけど
ACしたいっ><

日曜は大抵帰宅できるので、そこで会えれば宜しくっす^^

No title

あぁ、自分から色々な事に着手してる感じですかw

俺も何とか知識をつけていって、対応力ってものを身につけたいですね。
最近色々な方からアドバイスや話を聞けて、そのおかげか成長できず越えられなかった自分の壁を、ほんの少しだけ乗り越えられたような気がします。

俺は休日関係ない仕事ですが、再び出会う事を楽しみにしてますよw
その時は、以前よりも腕を上げている事ができれば…と思います。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。