スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2on2大会参加!

自分のブログでは話題に上げてなかったんだけど、噂の2on2大会にはしっかり参加してきたぜ!
俺のパートナーはゆたさん、重2コンビとして戦地に赴いた。
ちなみに俺とゆたさんは大会中や戦闘中はスカイプで話をしてて、その会話の様子とかも含めニコ動にUPするはずだったんだけど、何故か音ズレが酷いみたいで音声は無しになったと言う…。
俺とゆたさんの会話も、Aブロックの雑談、Bブロックの実況に劣らなかった!…はずだよ、ね?w

さて大会の様子だけど、予選総当りで上位2チームが決勝本戦へ進出と言う形だったので、負けたら速攻退場と言う事はないのがよかった。
俺はいつも初戦敗退だからね…。
ちなみに俺らのチームは3勝3敗で予選落ち、もう1勝できてれば可能性はまだあったが…。

負けた試合を振り返ろう。
まずタ^ω^ケチームとの対戦だけど、これはいい勝負だったと思う。
終盤に俺が無様にAP負けしなければ…ハイレザを捨てて、素直に機動力とEN確保しつつ引きまくっていればよかったか…本当に無念だった。
次はあり鬼畜魔王のお茶会チームとの対戦。
今大会の敗戦で最も完敗と言っていいくらい、完全に相手にのまれてしまった。
集中砲火を浴びていたゆたさんを、離れた位置で相手を見失っててオタオタしていた俺が非常に愚かだったね。
アレはホント、俺が全部悪い。
そしてZawa-Rainbow ZAWAWA!チームとの対戦。
途中までNKさんのAPを減らせていたまではよかったのに、ルインさんとのチームワ-クで途中からNKさんのAPをほとんど減らせないままゆたさん陥落、俺もその後成す術もなくスクラップにされ敗北、俺の攻撃はほとんど当たってなかったんで空気すぎるのもいいとこだろ…。

勝ち試合を振り返ろう。
鳥獣戯画チームとの対戦。
ハイレザ2つ装備のこんさんの一撃が怖かったけど、とりあえず作戦はイモリつつ突っ込んできた方を先に撃破する事。
必死に補足して攻撃してるうちにこんさんの相方の沖胡桃さんを撃破、これが大きかった。
2対1と言う状況を作れた事で流石に相手も大変だったと思うし、勝利に繋がった。
次は棄権した幻想旅団チームの変わりに補充された重2の黒烏チーム。
アルギュロスは硬い、かまってはいられないからもう一方を先に撃破する、これしかなかった。
その作戦通りに対戦は進んだけど、この勝利は決して作戦の勝利ではなく、撃破寸前で粘りに粘ったゆたさんの、まさに粘りの勝利だった。
あの粘りがなかったら、残った俺だけでは1対1でも勝てなかっただろう。
そして島田物語チーム、ブロックの中で最も危険視していたチームだ。
できれば先につるさんを撃破したかったと言う希望通り、先につるさんを撃破できたのは良かった。
さらにその後の展開でも、またまたゆたさんがギリギリで粘りまくってくれてたおかげで非常に助かった。
なのに、1対1になってAP負けしては相方に申し訳ないだろ!
それでも希望を捨ててはいけない、意地を見せなきゃいけない、俺の執念は時間ギリギリでの射撃に奇跡の逆転劇を生んだ。
あの一撃だけは、自分を褒めたい…。


とまぁ、簡単にだけどこんな感じだったかな~。
試合を観戦してくれてた人が楽しめてればいいんだけど…。
俺?俺は勿論楽しみましたよ、ええ、今大会もとても楽しかったですね!
いつも緊張で胃が痛いですけどw

では、大会運営の皆様、参加者の皆様、お疲れ様でした!
そして優勝したZawa-Rainbow ZAWAWA!チームのNKさんとルインさん、優勝おめでとうございます!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

島田物語戦の最後の逆転は熱かったですね

しかしつるさんの狙われっぷりといったらもう

No title

あの逆転、まさに運でしたけどねw
つるさんを撃破した瞬間、勝負を決めた瞬間、相手の方々には失礼ですが俺は雄叫びをあげましたw

実際つるさんを狙うしかありませんでしたね、と言うか、射程に入ってくれるのがつるさんしかいませんでしたw
あれで翻弄され続けては完敗だったんですが、ゆたさんがいい感じにAP減らしてくれてましたので何とかやれましたね。

No title

グレグレ構えてつるさんが着地するまでずっと待ってましたw

No title

グレグレにしたのは正解でしたよね、そしてグレを使ってるのが俺ではないというのも正解でしたw
グレを命中させたと聞いた時の俺の「ナイス!」発言も、相当テンション上がってましたしねw
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。